「日時計 パンとおやつ」の予約はSNSから!通販販売や宅配はある?

人生の楽園で鎌倉市に自宅の和室を改装してパン工房「日時計 パンとおやつ」が紹介されます。

人が集えるパン屋さんを開こうという思いからお店を開くこととなったパン工房って素敵ですよね!

お店への思いが深く、行ってみたいなと思う方も多いと思います

「日時計 パンとおやつ」は営業日が週2日!?ということでお店の営業時間から予約の方法を調べてみましたので紹介します!

スポンサーリンク
目次

営業日は2日のみ!開店時間は午前11時から!

日時計 開店
引用元:公式Instagram

「日時計 パンとおやつ」の営業は金曜日と土曜日の2日間です!

開店時間の11時に家の前に小さな看板が出ているのがオープンの目印となっています

2日間のみの営業ということで、いつでも行けないとなると不思議と行きたくなるのは私だけでしょうか^^

また、販売が終了の場合SNSでお知らせしてくれています!行く前にチェックするといいですよ!

スポンサーリンク

SNSからの予約方法

SNS予約

2021年からしばらくはコロナ感染対策としてSNSに登録している方の完全予約制となっているそうです!

購入したい場合は事前に予約をしないと買えませんので注意してくださいね!

予約方法は以下の方法があります

  1. メール
  2. LINE
  3. Instagram
  4. Facebook

リンクが付いているので各SNSよりダイレクトメッセージ等送って予約をしてください!

※メールはホームページを下までスクロールすると記入フォームが出てきますよ!

通販販売や宅配はある?

現在「日時計 パンとおやつ」では通販販売や宅配はしていないそうです。

武内裕美さんは人が集えるパン屋さんを作りたく、お客さんとの繋がりを大切にしています。

そのため、足を運んでもらい面と向かって作ったパンをお渡しする方法で販売をするという方法を取っているのかもしれませんね!

販売は原材料にこだわっているパンやお菓子

「日時計 パンとおやつ」は約20種類のパンと、クッキーなどのお菓子3種類を週替わりで販売しています。

国産小麦に地元鎌倉の野菜と果物を使ったパンとおやつを作っていて原材料にもこだわりがあるようです。

公式のインスタグラムにこのような投稿もあり、自家栽培もされているのかもしれませんね!!

また、砂糖や塩を少なめでパンを作り、小麦粉の味を引き立てたりと評判もいいみたですよ^^

武内夫婦の思い

日時計の思い
引用元:公式Instagram

パン作りは自分の子供に食べさせたいと思い始めた始めたのがきっかけだそうです

お家で手作りパンが食べられるのいいですね^^

武内一家が鎌倉の家で暮らすことになると、次第に住んでいる家に深い愛着を持つようになったそうです。

妻の武内裕美さんは“夫の両親が愛したこの家を繋いでいきたい”と考え、人が集えるパン屋さんを開こうと思い立ったのがきっかけ

なんて素敵な話なんですかね!!!

「みんなの喜ぶ顔が見たい」とパンを焼く裕美さんを夫の悟さんは玄関の掃除やパンの袋詰めを手伝っているそうで、夫婦で支えあいながら営業しているんですね!

スポンサーリンク
目次
閉じる