【SHOWチャンネル】正しい入浴法とは!お風呂ソムリエ紹介のグッズ

SHOWチャンネルでムロツヨシさん企画でお風呂に関しての放送があります

正しい入浴法を学ぶ!ということですが正しいって何??となりませんか?

私は考えたこともありませんでした…

お風呂ソムリエが紹介するグッズもソムリエが勧めるものならなんか良さそうな気がしてしまいますよね。

スポンサーリンク
目次

【SHOWチャンネル】正しい入浴法とは!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=20&v=lRgGyk0EweQ&feature=emb_logo
引用元:公式YouTube

予告で公開されているシーンからは温度に注意が必要とのことです!

紹介されている42度以上が危険な主な理由としては熱いお湯に浸かり、ヒートショックによって命が危険になるためです。

よく冬のお風呂には注意が必要と毎年ニュースになったりしていますよね。

私は体感でしか考えたことがなかったのですが、何度がぬるくて熱いのでしょうか?

以下によると…

“熱い”“ぬるい”という感覚は、その人の体温・外気温によって感じ方が変わります。

なので、快適なバスタイムをすごす為の“自分の”お風呂の適性温度を調べましょう!

ぬるめ:体温(基礎体温)から+2~3℃くらい
熱め:体温(基礎体温)から+5~6℃くらい(ここでは43℃を最高温度)

例)

体温36℃の人は、38℃~39℃くらいが“ぬるい”と感じる温度

引用元:お風呂レシピ

体温は人それぞれ違うため、入浴する人によって体感も違うとのことですね。

言われてみればそうですね。

ということは自分の基礎体温を知っておくことが大切です。

歳を重ねて昔の感覚でお風呂に入ってしまっては熱いお湯に入ってしまっている可能性があるということなんですね。

スポンサーリンク

お風呂ソムリエ紹介のグッズまとめ3選!

放送日前なので以前TVで紹介されたグッズを紹介します(放送後に更新予定)

見てると欲しくなってしまいます^^

DADADA

DADADA
引用元:お風呂のソムリエSHOP

夜会で紹介された男性向けのシャワーヘッドです。

ジェットウェーブ水流が出るためしっかり洗った感が北海道方にお勧めです。

最近は柔らかいシャワーが多いため水圧を感じられるのが好きな方は良さそうですね!

ホルダー&ポンプセット

詰め替えそのまま
引用元:お風呂のソムリエSHOP

こちらはシャンプーリンスの詰め替え用をそのまま使用しようという便利グッズ!

ホルダーとポンプがついていて、買ってきた詰め替え用の入れ物に取り付けるだけです。

衛生的で引っ掛けるタイプのためカビも気になりませんね!

Yokudama

Yokudama
引用元:お風呂のソムリエSHOP

温泉気分を自宅で味わえる入浴剤です。

お家のお風呂でにごり湯が楽しめるのは惹かれますね~

包装も和柄で温泉をイメージしてしまう可愛い絵柄です。

ギフトとしても喜ばれそう^^

スポンサーリンク
目次
閉じる