バヤシ(TikTok)は日本人で元料理人?経歴や低糖質料理を作る理由

バヤシさんのTikTokを見たことがありますか?

とっても美味しそうな低糖質料理を作って、食べる様子が見られますよね。

見ていると、お腹がすいてきてしまうような料理も沢山ありますが中には「健康大丈夫そう?」と心配になったこともあるのではないでしょうか。

毎日投稿される料理は見た目もインパクトがあったり、お洒落な料理も沢山ありますがバヤシさんは料理人だったのかなどなど気になることが出てきますよね。

今回はバヤシさんが元料理人なのかどうかについてや、経歴や低糖質をコンセプトに紹介している理由についても調査してみました。

目次

バヤシ(TikTok)は日本人で元料理人?

Tik Toker
引用元:YouTube

毎日動画をTikTokerにアップしているバヤシさんは日本人ですが元料理人ではありません。

バヤシさんのTik TokやYouTubeのホーム画面は英語表記がメインになっていますよね。

その他にもSPAMを食材に使ったり海外うけしそうな料理が多いため、日本人ではないのではと思った方もいたかもしれませんね。

これはバヤシさんが今後、海外との仕事をすることを視野に入れているからだそうです。

実際に海外のフォロワーさんも多く獲得出来ているそうですよ。

また、料理人ではなく、あれだけ凝った料理も作れているのには驚きですよね。

お店に出せそうな見た目の料理もあるのですが元々得意ではなかったようです。

では、バヤシさんは一体どのように料理の知識を付けたのでしょうか。

バヤシさんが何者なのか経歴を見ながら、料理を学んだ経緯についても見ていきましょう。

バヤシ(TikTok)の経歴まとめ

Tik Tokerとして人気のバヤシさんの経歴についてまとめました。

2019年:仕事を辞めてYouTubeを開始

もともと仕事をしていたバヤシさんは仕事を辞めてからYouTubeを始めていました。

パーソナルトレーナー時代

Tik Toker
引用元:プライベートジム

バヤシさん(Tik Toker)は2019年の2月までパーソナルトレーナーの仕事をされていました。

そのジムは「今夜くらべてみました」や「人生が変わる1分間の深イイ話」等でも紹介されている「吉川メソッド」というプライベートジムです。

そこで、筋トレと糖質制限を指導していたんだとか。

この糖質制限の指導が料理のアイデアに繋がっているのかもしれませんね。

パーソナルトレーナーを辞めてからバヤシさんは実家に戻ることとなります。

トレーナーを辞めた経緯は分かっていませんがご両親が体力的に農家を続けるのが厳しくなったのかもしれないですね。

YouTube開始

Tik Toker
引用元:Twitter

2019年の10月に初めての動画(SANR動画)をYouTubeに投稿しています。

パーソナルトレーナーをしていたジムでYouTubeを活用していたため、動画編集はやったことがあったそうです。

バヤシさんは動画制作にチャレンジしてみたいとYouTubeを始めたんだとか。

ですが、バヤシさんの料理の腕前は「玉ねぎのみじん切りも出来なかった」そうなんですよ。

食事の知識はあるため、料理のスキルを料理動画を見ながら勉強したそうです。

そこから、見た目も美味しそうな低糖質料理が出来るのは才能もあるかもしれませんね。

ですが、普段の食事は動画のような凝った料理ではなく、豚ひき肉を炒めたものばかり食べているそうです。

2020年:Tik Tok開始とYouTubeの乗っ取り被害に遭う

YouTubeを始めてから、現在に至るまでにバヤシさんはYouTubeアカウントの乗っ取り被害に、遭っていたことが判明しました。

TikTok開始

Tik Toker
引用元:YouTube

バヤシさんはYouTubeを初めて4カ月経ってもなかなかアクセスは集まらなかったそうです。

そこで、2020年2月にYouTubeへの集客のため、しぶしぶ始めたのがTikTokだったそうです。

YouTube用に撮影した動画を短く編集してTikTokへ投稿する形でスタートしました。

TikTokを初めて約1カ月後の2020年3月にTikTokの方が先にバズっています。

しぶしぶ始めたTikTokだったようですがこのバズりを経験して楽しくなったそうですよ。

YouTubeでアカウントの乗っ取り被害

Tik Toker
引用元:Twitter

TikTokでバズり、YouTubeへの集客も成功しつつあったバヤシさんですがYouTubeのアカウントの乗っ取り被害に遭ってしまいました。

ちょうどYouTubeのチャンネル登録者数が1万人達成したところだったそうです。

これは精神的にも、かなりキツかったのではないでしょうか。

YouTubeの再挑戦

Tik Toker
引用元:Twitter

アカウントの乗っ取り被害に遭ってからバヤシさんは諦めることなく、再度ゼロスタートでYouTubeを始めています。

今までYouTubeメインで動画撮影を行っていたバヤシさんですがTikTokでバズった経験もあるため、TikTokのために動画を撮影するようにやり方を変えたそうです。

この方法に変えたことによってYouTubeへの集客も成功し、TikTokとの両方でフォロワー数を獲得出来ているそうです。

アカウントの乗っ取り被害があったからこそ、この機転が利いたのかもしれませんね。

バヤシ(TikTok)が低糖質を作る理由

Tik Toker
引用元:Twitter

バヤシさんが低糖質をコンセプトに、料理を紹介している理由はバヤシさん自身の個性1(知識+たくさん食べれること)を生かしたからです。

上記の経歴で紹介したようにバヤシさんはパーソナルトレーナーをしていた時期があります。

そこで糖質制限について、糖尿病治療をしている江部康二先生という方から学んでいます。

それを踏まえてバヤシさんはダイエットという視点から、糖質制限をするためにジムのお客様の食事管理をし、そこで得た知識があります。

その知識に加えて、バヤシさん自身が沢山食べれるという個性を合わせた結果、コンセプトは「低糖質料理を作って食べる」になったそうですよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる