山下隼翔の母親のインスタ内容まとめ!コレコレへ依頼した情報内容とは?

山下隼翔さんが兵庫県姫路市の河口付近で転落し、帰らぬ人となった事件がありました。

現時点では誤って転落したとみて、調査が進められていますが母親がいじめがあったのではないかと不審に思っているそうです。

報道されている情報の疑問点や不審点がたくさんあるとし、情報提供をインスタで求めています。

更に情報提供の場を広めるために、隼翔さんの母親はコレコレチャンネルで情報拡散を希望し、緊急生放送として配信がありました。

これにより、転落事故の真相についてより注目されることとなっています。

今回は山下隼翔さんの母親が情報提供を呼びかけている、インスタの内容をまとめました。

また、コレコレへ情報提供した証言内容についても紹介しています。

目次

山下隼翔の母親のインスタ内容まとめ!

山下隼翔さんの母親がインスタで、情報提供を呼びかけた内容について、まとめました。

母親はインスタで情報提供依頼をしていた

山下隼翔さんの母親はインスタグラムで、情報提供を求めています。

母親のアカウントはこちらです。

山下隼翔 母親 インスタ
引用元:Instagram

インスタには隼翔さんへの想いが込められた、母親の投稿が並んでいました。

現時点で確認は出来ないのですがインスタグラムの機能である、ストーリーで情報提供依頼を呼びかけていました。

ストーリーは24時間で削除されてしまうので、現在確認することが出来ませんがスクショを残していた方がいましたよ。

情報提供の依頼内容まとめ

山下隼翔さんの母親がインスタグラムで、情報提供を求めた内容について、紹介します。

まず、ストーリーにあげられたのは黒の背景に白文字で、山下隼翔さんが転落した際の情報や、その前後に関する情報を求めていました。

まとめると、投稿時に母親が把握していた情報と、疑問点が書かれていました。

  • 山下隼翔さんは泳げる人だったということ
  • 175cmもあり、水深2mで溺れていた
  • 後頭部に怪我
  • 額や左目に青あざがあったこと
  • 海中2mの地点で発見された
  • 発見が通報から1時間以上経っている
  • 友人といたはずなのに気づいていなかったのかという疑問
  • 目撃者もいたとのこと
  • 母親に一緒にいた友達が飛び込むところをストーリーに上げていたという情報をもらったこと
    (削除済みで確認できなかった)

身長があったのに溺れてしまったということは何かしらの怪我をしてしまったなど、身長があっても溺れてしまうことはあると思います。

ですが、友人が飛び込む様子を動画に記録していた情報や、山下隼翔さんにあった傷等は疑問が残りますよね。

報道では「誤って転落した可能性」があるとして、調べているようですが違うのでは?と、思ってしまいます。

では、コレコレさんに情報拡散を希望した際の、内容についてみてみましょう。

山下隼翔の母親がコレコレへ依頼した情報内容とは

山下隼翔さんの母親がコレコレさんへ依頼した、情報内容についてまとめました。

下記のように、コレコレさんのところへ母親が情報拡散と、情報提供を求め、配信を依頼しています。

本稿下部ではこの配信内容について、まとめています。

山下隼翔の事件当日の行動

山下隼翔さんの事件当日の行動について、母親からの情報をまとめました。

STEP
事件前日(7月17日):お小遣いをあげた

前日に母親は友人Aとご飯を食べに行くという、山下隼翔さんにお小遣いを約1万円渡した。

STEP
事件当日(7月18日):バイトの帰宅後に出かけた

バイトが16時まであった山下隼翔さんは帰宅後、すぐにどこかへ出かけた

STEP
母親が電話でどこに行くかを確認

友人Aの家の方向とは違うところへ、向かっていっていたことを位置情報で気づき、母親は確認の電話をしていました。

※学校やバイトへ行っているか確認するため、山下隼翔さんと母親は位置情報を共有していたそうです。

「誰とどこにいる?」と、聞いたが「友達!」の返答しかなく、母親が「もういいわ!」と、言ったのが最後のやりとりに。

STEP
18時の位置情報:松原八幡神社にいた

母親が18時頃に、山下隼翔さんの位置情報を確認すると、松原八幡神社にいました。

※松原八幡神社は中高生のたまり場で近くにドンキがある

STEP
19時の位置情報:河口付近に移動

その後も母親と父親は定期的に、山下隼翔さんの位置情報を確認。

母親が19時頃に、山下隼翔さんが河口付近にいたことを確認しています。

STEP
帰らぬ人として発見

発見された後、所持金を確認すると、千円少ししか持っていないことが判明。

→1日ほどで9千円近く使っていたことになる。

母親からみた通報後の情報

母親からみた通報後の情報について、まとめています。

STEP
通報を受けたのは20時30分頃

7月18日の19時40分頃に、友人が溺れているのを発見し、通報。

すぐに通報していたが警察が到着したのは1時間後だった。

その後、母親に連絡が入ったのが20時30頃だったそうです。

STEP
駆けつけた時には捜査中

家から5〜10分ほどの場所が現場だったため、母親はすぐに到着。

到着時は捜査中だった。

友人6人がその場にいたため、感情的になり責めてしまった。

STEP
母親が友人から聞いた話

友人Aもその場にいたため、「一緒にいたのではないか、何をしていたのか」と、聞いたところ「知りません」との回答。

別の男の子が「自分です」と答えたため、「この雨の中、何をしていたのか」と、聞くと「花火をしようとしていた」との回答。

STEP
山下隼翔さん発見

母親が到着し、15分ほどで山下隼翔さんが水深2mのところで、心肺停止の状態で発見された。

警察から「現場にいた子の中で水泳をしている子がいて、落ちた場所と反対側にテトラポットがあるから、反対側へ行き、引き上げようとした子がいる」と、いう話を聞いたそうです。

山下隼翔さんの発見場所はテトラポットに近い場所で、発見されていたとのことでした。

STEP
帰らぬ人となった山下隼翔さんには傷がついていた

すぐに病院へ運ばれましたが山下隼翔さんは間に合わず、この世を去ることとなってしまいました。

その姿を見に行くと、傷があったそうです。

  • 左目に青タン、額に擦り傷
  • 左後頭部に傷があり、膿んでいた
  • 明らかに殴られたであろう、傷がある

母親の意見は溺れたことに対しての疑問がある

上記で紹介した内容や、ニュースを見た母親の意見について、紹介します。

  • 広く深くない場所で、高校生が6人もいて何故助けれなかったのか
  • 救助が遅れたのは何故か
  • 足を滑らせたとの情報はYahoo!ニュースで知った
  • わざわざ海側へ行って、足を滑らせることがあるのか疑問
  • 山下隼翔さんは身長が175cmあり、泳げない子ではない

母親が受け取った情報

母親の元に届いた情報について、まとめました。

  • ストーリーに飛び込みの動画がアップされていた
    >山下隼翔さんが友人に煽られて飛び込む様子をみた人がいる
    >動画は既に削除済み
    >投稿者は現場にいた友人の1人
  • 傷は神社でスパークリングをしたときの傷
    >友人6人の中の1人からの情報
    >友人6人の中の1人と山下隼翔さんはスパークリングをしたとのこと
    >その時に傷を負っていた
  • 同級生からの情報で山下隼翔さんはいじめのターゲットだったとのこと
    >同級生からの情報
    >友人6人の中の1人は普段からいじめのターゲットを探していた
    >そのターゲットが山下隼翔さんになっていたとのこと
  • 同級生から見て山下隼翔さんは金ヅルに見えていた
    >同級生からの情報
    >金ヅルにされていたように見えていた

これらをみると、確かに本当に誤って転落したの?と、疑問が残るのもわかる気がしますよね。

真相はまだ明らかになっていませんが出来るだけ多くの情報が集まって欲しいですね。

山下隼翔さんのご冥福をお祈りいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる