吉岡秀隆の生い立ちは?父親や母親の職業!祖父は医者?兄弟や家族構成も

Dr.コトー診療所のドラマが終了して、16年たった2022年12月に続編として映画が公開されました。

主演の吉岡秀隆さんはコトー先生として出演していますが、とても優しい先生として人気ですよね。

今回はそんな吉岡秀隆さんの生い立ちや、父親や母親の職業について、調査してみました。

また、祖父が医者だったのかや兄弟、家族構成についても紹介します。

目次

吉岡秀隆の生い立ちは?

吉岡秀隆さんの生い立ちについて、紹介します。

1970年に埼玉県で生まれた吉岡秀隆さんは幼少期から芸能界入りし、50年近く俳優業に携わっています。

そんな吉岡秀隆さんのが初めて芸能界入りしたのは5歳の頃、「劇団若草」へ入団していました。

かなり早い年齢での芸能界入りですよね。

この理由には吉岡秀隆さんが人見知りだったために、あいさつぐらいできるようにと、両親が芸能界に入れたとのことでした。

人見知りを直す方法として、芸能界へ入れようかと息子のために両親は考えていたんですね。

息子である吉岡秀隆さんのことを考えてくれていたとのことですので、暖かい家庭に生まれていたことが分かりますね。

ですが、現在の吉岡秀隆さんを見てみると相変わらず、TV番組やトークショーには人前で喋ることが苦手なのは継続中なようです。

人見知りを治すために入ったはずではありますが、お芝居が好きになったから現在も続けられているのでしょうか。

そんな一生続けられるお仕事に5歳で出会った吉岡秀隆さんはある意味幸運かもしれませんね。

吉岡秀隆の父親や母親の職業

吉岡秀隆さんの父親や母親の職業について、調査してみました。

父親は芸能関係者?

吉岡秀隆さんの父親は芸能関係者で舞台の大道具の仕事をしていました。

名前は分かりませんでしたが、東宝舞台の大道具として、仕事をしていたことが分かりました。

大道具とのことですので、舞台で使用される道具の作成をしていたということになります。

父親が芸能関係の仕事をしていたから、吉岡秀隆さんを芸能界入りさせようという考えに至ったということになっていたのかもしれませんね。

母親も芸能関係で勤務?

吉岡秀隆さんの母親の職業については2つの噂があります。

1つ目は専業主婦です。

母親についてはほとんど情報がないため、職業は専業主婦なのではないかという、噂があります。

ですが、舞台衣装のデザインをしているという噂も出てきています。

果たしてどちらが本当なのか分かりませんが、舞台衣装のデザインをしていたのならばかなり辻褄が合いますよね。

両親は舞台関係者同士で知り合い、結婚したという可能性は十分にあります。

5歳から吉岡秀隆さんを劇団へ入団させていたのにも、納得ができるのではないでしょうか。

吉岡秀隆の祖父は医者?

吉岡秀隆さんの祖父は歯科医師だったことが分かりました。

既に帰らぬ人になってしまっていますが、吉岡秀隆さんの祖父は歯科医師だったことが分かっています。

吉岡は自身の祖父がかつて歯科医師だったと告白。

サンスポ

吉岡秀隆さんが天皇皇后両陛下と愛子様に地域医療支援チャリティ上映会で会っているのですが、そのことを祖父にお伝えすると話されていました。

「明日祖父のお墓参りに行くのでこれで報告が出来るなと。ご先祖様に自慢が出来る」とうれしそうだった。

MOVIE WALKER

緊張でフワフワしていたそうですが、このコメントからもとっても嬉しかったんのが伝わってきますよね。

祖父が歯科医師だったとのことで、吉岡秀隆さんは身内に身近な先生がいたということだったんですね。

吉岡秀隆の兄弟や家族構成も

吉岡秀隆さんの兄弟や家族構成について、紹介します。

兄弟は3人!

吉岡秀隆さんの兄弟は3人であったことが分かりました。

姉が2人いるとのことで、吉岡秀隆さんは末っ子だったということになりますね。

年齢も8歳、6歳差と少し離れているとのことですので、かなり可愛がられたのではないでしょうか。

実際に、姉に囲まれて甘えん坊に育ったそうですよ。

姉2人は一般人で、それぞれの名前や顔画像はありませんでしたが、きっと素敵な女性なのでしょうね。

家族構成まとめ

吉岡秀隆さんの家族構成をまとめました。

上記で姉が2人いることが分かりましたので、5人家族で育ったということになりますね。

  • 父親
  • 母親
  • 姉(8歳差)
  • 姉(6歳差)
  • 吉岡秀隆さん

では、吉岡秀隆さん自身の家庭は現在持っているのでしょうか。

内田有紀さんと離婚して以来、新しい家族はできたのかについては下記でまとめました。

今後も吉岡秀隆さんの活躍が見られるといいですね。

よかったらシェアしてね!
目次