増田立義の経歴まとめ!家族構成は3人?息子や妻は誰?自宅の場所も

3歳の河本千奈ちゃんが静岡県牧之原市でバスに取り残されてしまい、帰らぬ人となった事故で、認定こども園の園長が注目されていますね。

以前、同様の事件から事故による再発を防ぐため、国がダブルチェックをするように求めていたにも関わらず、事故が発生しています。

認定こども園「川崎幼稚園」の園長であり、バスの運転を代理でしていた増田立義さんはどのような方なのでしょうか。

今回は増田立義さんの経歴まとめについて、紹介します。

また、家族構成や息子や妻は誰なのか、増田立義さんの自宅の場所についても調べています。

目次

増田立義の経歴まとめ!

静岡県牧之原市の川崎幼稚園の園長である、増田立義さんの経歴について、調査してみました。

こちらが理事長兼延長の増田立義さんの経歴です。

年号詳細
1968年榛原高校卒
1972年専修大学経営学部卒
1999年浪速短期大学通信教育学部保育科卒
2002年川﨑幼稚園の園長に就任
2012年園児と交通安全パレードを実地
2014年榛原地区安全運転管理協会から交通安全活動を評価され、表彰される

気になる点が1つありますよね。

それは1999年に「浪速短期大学通信教育学部保育科卒」であるということです。

1999年は増田立義さんが50歳の時になるんですね。

調べてみると、川崎市幼稚園の創業者は増田秀夫さんであり、増田立義さんの父親です。

親族である増田立義さんが増田秀夫さんから、引き継いだ形なんですね。

増田立義の家族構成は3人?

増田立義さんの家族構成は3人ではないかと思われます。

下記でも紹介しますが増田立義さんには息子がいるとの噂です。

あくまで噂ではありますが息子がいるとなった場合、増田立義さんの妻(嫁)と息子の3人ではないかと考えられます。

ですが、正確な情報ではなくあくまで噂であるため、情報の取り扱いには注意してくださいね。

では増田立義さんの息子は誰と噂されているのでしょうか。

増田立義の家族構成は3人で息子や妻は誰?

増田立義さんの家族構成は3人ではないかと紹介しましたが息子や妻(嫁)は誰なのでしょうか。

現時点で増田立義さんの息子と言われているのが認定こども園「川崎幼稚園」の事務長です。

事務長の名前は「増田太朗」さんと言い、苗字が園長の増田立義さんと一緒なんですね。

川崎幼稚園を増田立義さんは父親から受け継いますので、息子が事務局として働いていたとしてもおかしくないですよね。

増田立義 息子
引用元:毎日新聞FNNプライムオンライン

また、見た目からも増田立義さんに似ていますし、年齢も40〜50代に見えますから、息子である可能性は高そうだと思いませんか。

増田立義の自宅の場所も

増田立義さんの自宅は牧之原市内にあることが分かっています。

牧之原市内にある増田立義理事長兼園長(73)の自宅を家宅捜索。

KYODO

牧之原市内より、詳しい住所は分かりませんでしたが増田立義さんは川崎幼稚園に通いやすい位置に住んでいたのだと、思われますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる