尾本幸祐の担当教科は体育?勤務先で特別支援学級の主任?イケメンで人気

男性を襲って帰らぬ人にした疑いで逮捕されている、尾本幸祐容疑者は中学校の教諭でした。

そのため、中学校では何の教科担当であったのかや、クラスを持っていたのか気になりませんか。

報道で紹介されている尾本幸祐容疑者の見た目からは保健体育の先生をやってそうな印象を持っている方も多いと思われます。

今回は尾本幸祐容疑者の担当教科が体育であるのか、調査してみました。

また、勤務先の中学校では特別支援学級の主任をしていたのかや、イケメンで人気があったのかについても調べてみました。

目次

尾本幸祐の担当教科は体育?

尾本幸祐容疑者の担当教科が何であるか特定できたと言えませんが、体育である可能性は高いです。

まず、尾本幸祐容疑者が体育の担当であると断言されている情報はありませんでしたので、特定とは言えないと判断しています。

けれども、これまで報道等で紹介されている証言から、体育が担当教科であった可能性が高いと思われます。

こちらは逮捕前の尾本幸祐容疑者を目撃していた記者の証言や、生徒の証言です。

約1時間半後、白のTシャツ姿になり、校庭内を子どもたちと一緒にランニングしていました。ランニングを終えると、生徒の肩をたたき、楽しそうに話をする様子も見られました。

–中略–

中学に通う2年生の生徒は「よく校庭を走っていて、元気な先生だった。筋肉がついているのが印象的。まさか事件を起こすとは思わなかった」と話しています。

日テレ

身体を動かしていることが多く、校庭を走り活発であったことが分かります。

また、中学校の校長からの証言からも毎日走っていたとのことでした。

スポーティーで明るく、体育的なものが得意そうな教員という印象。コミュニケーションだけでなく、部活動の朝や放課後のトレーニングでは子どもと一緒になって走っていて、後ろから声を掛けたり、先頭を走っている生徒を励ましながら走る姿がほぼ毎日のように見られた。

テレビ朝日

そして、体育的なもの=スポーツが得意であった印象を持っていることから、体育を担当していた可能性は高いですよね。

実際に体育の授業に出ていたとの証言もありました。

説明会に参加した30代の女性は「子どもとの向き合い方に不安がある」と話した。中学2年の長男は逮捕前日、尾本容疑者と一緒に体育の授業を受けたという。長男は「優しくて楽しい先生だったのに」と驚いていたという。

朝日新聞

一緒に受けていたとのことですので、サポートだった可能性もあるとみて体育が担当とは言い切れないのではないでしょうか。

けれども、これらのことから体育を担当教科としている可能性は十分にあると思われますね。

尾本幸祐は勤務先で特別支援学級の主任?

尾本幸祐容疑者は勤務先の中学校で特別支援学級の主任を務めていた事が分かっています。

特別支援学級をメインに尾本幸祐容疑者は教諭を務めていたことが分かっており、さらに主任を務めていたとのことでした。

特別支援学級の主任を務めていた。陸上部の生徒とよく一緒に校庭を走り、生徒からも「元気でスポーツマンの先生」として知られていた。

夕刊フジ

また、特別支援学級の3年生の担当を受け持っていたとのことです。

記者会見の際、校長から教諭としては問題が見当たらなかったと言われていました。

校長の経営方針を理解し、特別支援学級の主任として具現化を目指した進言や提案ができている。担任としても、個を大切に一人ひとりの生徒に配慮した指導。中堅教員として手本となっている。

テレビ朝日

評価も良いとのことなんですね。

そんな教諭が本当に事件を起こしていたのか、まだ調査が続いている事件の行方が気になりますね。

ところで、尾本幸祐容疑者に対する生徒からの評価はどうだったのでしょうか。

尾本幸祐はイケメンで人気

尾本幸祐容疑者はイケメンで人気があったと思われます。

勤務していた中学校の生徒から見た尾本幸祐容疑者の印象を調査したところ、人気があった先生であったことが分かりました。

尾本容疑者の中学校の生徒:「生徒と一緒に走ったりしていた。『がんばれ』とか、ずっと声をかけていて、いい先生だなって。笑顔が多かった」
尾本容疑者の中学校の生徒:「優しそうな先生が、まさかそんなことをするとは思わなかった」
尾本容疑者の中学校の生徒:「とても元気な先生でいつも穏やかで。やっぱり平等にみんなに接していて、いい先生でした。最初はこの話を聞いてフェイクニュースだと思ったが、時間が経つにつれて、みんなも言って、優しい先生でもこういう一面があるんだなって驚いた」

テレビ朝日

容疑者の勤務先の生徒:「とても元気な先生でいつも穏やかで、平等にみんなに接していて、いい先生でした」「ずっと笑っていて優しくて、のほほんとしてる」

名古屋テレビ

共通して優しい先生であったとのことで、穏やかだった印象があるとのことです。

笑顔もあり生徒が嫌うようなタイプの先生ではなかったことが分かりますね。

そのため、生徒からは事件を知ってショックだったとの意見もあり、ギャップの大きさに驚きがあるんですね。

同校2年の女子生徒(13)は「(同容疑者は)生徒たちを大切にしていた。いつも笑顔だった」と振り返った。9日にも校内であいさつしており、「事件とは関係ないと思っていた。ショックです」と声を落とした。別の女子生徒(13)も「元気でフレンドリーな先生だった」と語り、「怖いし、びっくりした」と話した。

JIJI

また、こんな話もありました。

中学校に通う生徒は「めっちゃ、女子から人気があった先生」と話していて、保護者からは「親しみのある先生。みんなに挨拶してくれますね。ショックですね」との声が聞かれました。

日テレ

尾本幸祐容疑者の顔画像については下記で紹介していますが、爽やかイケメンです。

生徒の意見からは女子から人気があったとのことでしたので、イケメンな先生と言われていた可能性が高いですね。

また、尾本幸祐容疑者が逮捕されたときに在籍していた中学校以前の経歴や学歴についても、調べてみました。

これまで何度か異動をしていて、現在の中学校に勤務になっていたことが分かりましたよ。

よかったらシェアしてね!
目次