綾部祐二が結婚(入籍)したのはいつ?馴れ初めも!交際期間は3年?

綾部祐二さんが結婚されていたことが報道されましたね。

一体どのような馴れ初めを持って、いつに入籍されたのか気になりませんか。

今回は綾部祐二さんと嫁(妻)の馴れ初めについて紹介します。

また、入籍はいつなのかや、交際期間は3年だったのかについても調査してみました。

目次

綾部祐二と嫁(妻)の入籍はいつ?

結婚

綾部祐二さんと嫁(妻)の入籍がいつか具体的な日付は分かりませんでした。

ですが今回発行したエッセイで結婚していたことを発表されています。

そのため、本の企画が始まった段階で既に、婚約または入籍されていたのではないでしょうか。

エッセイの発行報告は2022年の5月23日にされています。

本を作成するまで少なくとも3ヶ月、場合によっては半年や1年近くかかることもあります。

綾部さんが本を出すのにはおそらく依頼があってから、企画の擦り合わせや原稿作成をしたのではと、思いませんか。

そのため、本の発行について話があったのは昨年の2021年ではないかと予想しています。

と、なると2021年には入籍していた可能性が高いと予想しています。

綾部祐二と嫁(妻)の馴れ初め!

綾部祐二さんと嫁(妻)の馴れ初めについて紹介します。

結婚相手となった妻(嫁)との出会いは英語の先生と、生徒だったそうです。

渡米して数年、綾部祐二さんは全くと言っていいほど英語が喋れなかったそうなんですよ。

実際に勉強自体が苦手で、英会話教室に通っても、先生の言っていることが分からず勉強もろくにしていなかったそうです。

そんな時に、結婚相手となった嫁(妻)に出会ったんだとか。

結婚

綾部さんの英語力と求める英語力を聞いた時に、衝撃の事実を告げられたそうですよ。

「はっきり言いますけど、このままやっていたら一生しゃべれないです。コミュニケーション取れているつもりでやってますけど、それはコンタクトが取れているだけで、会話にはなっていないです」

「俺の英語って100点満点で言うと今何点くらい?」と聞くと「4点。でも100点じゃないです。1万点中の4点」

YouTube

かなり、ストレートに言ってもらっていますね。

これは綾部祐二さんがアメリカで俳優活動がしたいという、夢を叶えるために必要な英語力が全くないという意味なんですね。

英語力のなさの事実を突きつけられた綾部さんは嫁(妻)と英語の勉強を始めたそうです。

「英語という言語にしっかり向き合ってください。あなたは日本で言葉のプロとしてやっていたようになりたいのであれば、到達しません」

YouTube

その時に、英語という言語としっかり向き合うことをアドバイスしてもらったそうです。

これらから、嫁(妻)はメリハリがあったり、いう時には言う方なのかなと想像できますね。

また、ハッキリ物事を言ってくれたり、英語の指導をしていることから、面倒見も良さそうなのではと思います。

また、綾部さんにとっては怠けてしまうのを注意してもらい、いい関係が気づけていたのではないでしょうか。

綾部祐二と嫁(妻)の交際期間は3年だった?

綾部祐二と嫁(妻)の交際期間は3年だった?

2017年1月に渡米し、英語が2年ほど全く出来ていなかったと、自身のYouTubeで振り返っています。

その後、結婚相手となった妻(嫁)と出会い、英語を本気で勉強するようになったと動画内で話されていました。

そのため、綾部さんが妻(嫁)と出会ったのが2019年頃だと予想しています。

出会ってすぐに交際という訳でもないと思いますから、英語を教えてもらうようになってから早くて数ヶ月後とかでしょうか。

仮に2019年の秋〜冬頃から交際が始まって、2021年に籍を入れていたとします。

その場合、嫁(妻)との交際期間は約1年半〜2年だったのでは?と、予想しています。

最初にダメ出しをくらっていますので、イメージとして落ちることはなく上がる一方で良かったのかもしれませんね。

また、一番ダメだった英語の勉強を教えてもらっていますので、それ以上にかくすこともなく、ありのままの綾部さんでいられた可能性もあるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる