上島竜兵は有吉弘行の恩人!仲良しエピソード!プレゼント時計は40万

上島竜兵さんの訃報がありましたが、有吉弘行さんに対しての心配の声がありますね。

有吉さんが上島さんを相当慕っていたそうですので、有吉さんのメンタル面が気になるところでもありますよね。

今回は有吉さんが上島竜兵を恩人と慕っていたことについて、仲良しエピソードで2人の関係についてみていきます。

またそんな2人の話で、”時計”を有吉弘行さんが上島竜兵さんにプレゼントしたという話を知っていますか。

その”時計の値段”が驚きの価格でしたので、本稿下部で紹介しています。

目次

上島竜兵は有吉弘行の恩人!

上島竜兵さんは有吉弘行さんの恩人だったそうです。

有吉弘行さんは今でこそ、知名度もあり人気芸人ですが、若手の頃に苦労されていた時期もありました。

芸人人生で苦しい時期に、上島さんが寄り添ってくれていたから、恩人としていたそうなんですね。

有吉さんは森脇和成さんと『猿岩石』として1994年に活動を開始し、大ブレイクと言われるまでに時の人となりましたが、長くは続きませんでした。

『猿岩石』も解散することとなり、ピン芸人を目指していたそうですが、なかなか売れず、お金も苦しかったそうです。

有吉さんがピン芸人を目指していたとは今の有吉さんしか知らないとイメージできませんよね。

上島竜兵 有吉弘行
引用元:Twitter

当時、2人は毎日のように一緒に過ごしていたそうで、上島さんは食事や金銭面でも有吉さんの面倒を見ていました。さらにそれだけでなく、上島さんは『月30万やるから、仕事せずにいつも俺のそばにいてくれ』と有吉さんの存在を必要としていました。そういった励ましがあったからこそ、有吉さんは踏ん張ることができたのです」

女性自身

その当時、上島竜兵さんが有吉さんのメンタル的にもかなり手助けされていたんですね。

確かにここまでしてくれていた過去があるなら、上島さんのことを”恩人”としているのも納得できるのではないでしょうか。

上島竜兵と有吉弘行の仲良しエピソード8選!

上島竜兵さんと有吉弘行さんの仲良しエピソードは沢山あるのですが、その中で心温まる8つのエピソードを集めました。

エピソード①:有吉弘行が愛の説教

有吉弘行さんが上島竜兵さんに、愛のあるガチ説教をしていました。

その説教は「アメトーーク!」でのことでした。

有吉弘行さんが上島竜兵さんにトークを途中でやめて、ギャグに逃げてしまうと話していたんですね。

しっかり説教していたのですが、ガチでここまで説教ができるということはそれだけの関係であるということになりますよね。

エピソード②:怒りのスイッチは馬鹿にされたら

有吉弘行さんは上島竜兵さんを馬鹿にしている人がいたら、怒りのスイッチが入ってしまうというんです。

このエピソードは「マツコ&有吉 かりそめ天国」で「自分の怒りスイッチ、自覚していますか?」というテーマで話していた時のことです。

有吉は親交の深いダチョウ倶楽部・上島竜兵(59)の名前を出し、「僕の場合だと上島さんね。一緒にご飯食べているときに上島さんのことバカにされると俺は入っちゃうのよ」と語った。

スポニチ

誰かが馬鹿にしたのを許せないという気持ちになると、いうことは有吉さんが相当慕っているということが分かりますよね。

具体例を挙げていた内容がこちらです。

飲食店を訪れた際、居合わせた客とケンカ寸前になったことも。「チンピラじみた人達っていうか。こっち(右手)で110番押せるように携帯電話を持ちながらビン持って」と状況を明かし、「何やってんだよ!って。上島さんをバカにされたから」。手に持ったビンを叩きつける仕草を交えて説明した。

たとえ一般人だとしても、馬鹿にされた上島さんを本気で怒っていたんですね。

他人のために怒れるって素敵ですね。

エピソード③:理想の上司

有吉弘行さんは上島竜兵さんを理想の上司としていました。

有吉さんは上島竜兵さんのことを理想の上司として挙げるほどでした。

上島さんの人柄が分かりますよね。

エピソード④:「上島貯金」の存在

上島竜兵さんは有吉弘行さんもメンバーの竜兵会から「上島貯金」があったそうです。

※上記で紹介したように、竜兵会では上島さんを慕っているメンバーから結成されています。

そのメンバーで恩を返そうとこんな話があったそうですよ。

猿岩石が売れなくなって有吉がひきこもってた時期に救いの手を差し伸べたのが上島竜兵。 竜兵会のメンバーは「上島貯金」という名で上島竜兵が老年になって稼げなくなった時にその貯金で上島竜兵を養ってあげようとしてたのは有名な話。 慕われてたのに・・・残念。

Twitter

とても、心温まる話ですよね。

相当な恩を受けていないと「恩師のために貯金を」なんて話、そうそうありませんよね。

上島竜兵さんが慕われていたのがわかります。

エピソード⑤:老後も一緒に

竜兵会で老後も一緒に過ごそうという話が出ていたそうなんですよ。

共同出資になるかもしれないけど、有吉が中野にアパートを建てて。で、このままでいくと上島さんが離婚するだろうと。そしたら路頭に迷うんじゃないかと。で、アパートで孤独死っていうのもかわいそうだなってなって。有吉がアパート作るから、そこに住めと

Asagei

土田晃之さんがこのような話を実際にしていたことを明かしていました。

竜兵会の皆んなで人生最後の日まで一緒にいれたら、最高という話をしていたんですね。

そこで毎晩飲もうじゃないかと。もう死にかけのみんなが集まって『俺たちの時代はよかったな』って毎晩、延々話し続けるの。誰かが死んでも、みんなでお葬式やろうって

Asagei

老後のことまで語り、上島さんが孤独にならずに、人生の最後まで楽しく過ごそうという思いやりが伝わってきますね。

エピソード⑥:誕生日のお祝いコメント

有吉弘行さんんは度々、上島竜兵さんの誕生日祝いのコメントを出していました。

https://twitter.com/ariyoshihiroiki/status/1483942709656449024?s=20&t=EXUqHMgKgCL4VTT9i8lmCg

元から上島竜兵さんの名前がよく出てくる有吉さんですが、誕生日もしっかりとコメントをしていたことが分かりますね。

エピソード⑦:高級時計のプレゼント

上島竜兵 有吉弘行
引用元:Twitter

それは2021年10月1日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でのことです。

上島竜兵さんの還暦祝いに竜兵会のメンバーが買い物ロケに行き、プレゼントを渡すという企画がありました。

竜兵会とは:
上島竜兵さんが中心となり、同じ事務所の後輩芸人を集めたグループ。
後輩芸人を連れて食事に行く先輩の志村けんさん(享年70)やダウンタウンに憧れて結成されました。
有吉弘行さん初め、土田晃之さんや劇団ひとりさんなどが参加しています。

劇団ひとりさんや土田晃之さんがそれぞれ、プレゼントを選んでいたのですが、有吉さんは途中参加で不参加でした。

そのため、有吉弘行さんは事前に上島竜兵さんにプレゼントを渡していたんですね。

実はそのロケに着用していた腕時計が有吉弘行さんからのプレゼントだったそうです。

有吉弘行さんに上島竜兵さんは「言っていいの?」と確認しながら発表されていました。

その腕時計は「オメガ」の腕時計で、上島さんが好きな赤色が文字盤になっているものを選択したそうですよ。

「オメガ」といえば高級ブランドですよね。

気になる値段は本稿の下部で紹介しています。

エピソード⑧:叶わぬプレゼント

上記で紹介した時計のプレゼントの話にはまだ続きがあったようなんです。

上島竜兵さんはお返しを考えていたようなんです。

上島さんの訃報があり、有吉さんがそれについてラジオ番組で語った時に、そのエピソードが明かされていました。

上島さんはお礼に今年の有吉の誕生日に一緒に酒が飲めるグラスをプレゼントしようと考えていたようで、有吉は「せめてプレゼント渡してから死んでほしかった」

中日スポーツ

有吉さんは上島さんの訃報が出た年、2022年の誕生日にプレゼントがあったはずだったと話していました。

叶わぬプレゼントになってしまいましたが、プレゼントをお互いに渡そうとしていた仲の良さが分かるエピソードですね。

上島竜兵が有吉弘行からもらった時計はオメガで値段はいくら

上島竜兵さんが有吉弘行さんからもらった、オメガの時計の値段は約40万円するものでした。

上記で紹介したように、上島竜兵さんは有吉弘行さんから、オメガの時計を還暦祝いとして受け取っています。

こちらの時計ですね。

買い物ロケでは劇団ひとりさんはグラス(13万越え)、や土田晃之さんはiPad Airをプレゼントされていました。

その中で、有吉弘行さんが40万円ほどのオメガの時計をプレゼントしているというのは「相当、慕っていた」ことがわかりますね。

突然の訃報は多くの方が驚き、悲しいニュースとなりましたが、上島さんが愛されていたことも改めて分かりました。

上島竜兵さんのご冥福をお祈りいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる