児玉碧衣の年収は2500万超え!レクサス2台持ち?賞金の獲得金額は?

引用元:西日本スポーツ

賞金女王にも輝いたことがある児玉碧衣選手がアウト×デラックスに出演しますね。

3年連続の年間賞金女王にもなったことがある圧倒的強さがあるのに、オリンピックは断っていたのには驚きましたね。

児玉選手ですが、通算獲得金額が1億を突破しているということで、ガールズケイリン選手の年収って気になりませんか?

今回は児玉碧衣選手の年収は2500万超えなのかについてとレクサス2台持ちの件や賞金の獲得金額について紹介します。

スポンサーリンク
目次

児玉碧衣の年収は2500万超え!

児玉選手
引用元:net keirin

児玉碧衣選手の年収は2500万超えです!

3年賞金女王になっていて、獲得金額が2500万超えとなっているんです!(金額詳細は記事の最後でまとめて紹介しています。)

それに加え、支給される手当があるため、年収は2500万円超えと言えるでしょう。

じゃあ、児玉選手って凄すぎるのでは?と思った方もいるかもしれませんが、実はガールズケイリン選手の平均年収は600万前後です。

更に、この金額は男子競輪選手の年収の約半分なんです!

えったったの半分なの?なんで?と思いませんか?

私も不平等なのでは?と思ったのですが、男子競輪選手のようにガールズケイリンは高額な賞金が出るレースが少ないそうです。

2019年の優勝賞金比較
KEIRINグランプリ:1億340万円
ガールズケイリングランプリ:1,005万円

なんと!10分の1という大きな差が出ているんですね。

これはかなりの差ではないでしょうか。

スポンサーリンク

児玉碧衣はレクサス2台持ち?

児玉選手愛車
引用元:KEIRIN Marche

児玉碧衣選手はレクサスを2台レースの副賞として獲得しています!

彼女はガールズケイリンの副賞として2台獲得していました!

2019年:レクサスNX(約500万円)
2020年:レクサス・UX250h version L(約520万円)

2年連続で獲得していたんですね。

2020年のガールズケイリンではこの副賞のレクサスが欲しくて優勝を目指していたそうですよ。

2台も児玉選手の車にしたのかと思いきや、2台目は親にプレゼントしたそうです。

これはとても嬉しい親孝行になったのではないでしょうか。

さらに児玉碧衣選手の凄いところが、2020年に念願であったレクサス・LCクーペを購入していました。

自分へのご褒美で1600万円ほどで購入したそうですよ。

高級車に乗ってると驚かれるじゃないですか。『あの人、何してる人だろう?』『ガールズ競輪というのがあるんだ』『そんなに稼げるんだ、一度観に行ってみよう』というふうに繋がっていけばいいなと思っています。

引用元:Smart FLASH

購入の理由からガールズケイリンを広めたいという思いが伝わってきますね。

児玉碧衣の賞金の獲得金額は?

児玉選手賞金
引用元:KEIRIN Marche

児玉碧衣選手の賞金の獲得金額を紹介します。

賞金女王となった年の獲得金額です。

  • 2018年:27,184,000 円
  • 2019年:28,403,000 円
  • 2020年:26,619,000円

2千万超えは素晴らしいですね。

賞金だけで平均年収の約4倍あるため、児玉選手が賞金狙いになるのも少しわかる気もしますね~。

ちなみに2位、3位の方はこのようになっています。

2位

  • 2018年:15,800,000 円
  • 2019年:17,112,000 円
  • 2020年:18,943,300円

3位

  • 2018年:15,431,000 円
  • 2019年:16,177,000 円
  • 2020年:15,525,300円

金額比較してみると1位と3位では約1千万の差が出てしまうのですね。

こんなに差が出てしまうとなるとかなり気合が入りますね。

スポンサーリンク
目次
閉じる