須江航監督(仙台育英)の嫁(妻)は誰?子供は娘と息子?経歴や学歴も

仙台育英高校が第104回全国高等学校野球選手権大会で優勝を果たしましたね!

甲子園の頂点に上り詰めた訳ですが仙台育英高校野球部の須江監督について知りたくありませんか。

今回は気になる須江航監督(仙台育英)の家族についてフォーカスし、須江監督の嫁(妻)は誰なのかや、子供は娘と息子がいるのかについて調査してみました。

また、須江監督の経歴や学歴についても紹介しています。

目次

須江航監督(仙台育英)の嫁(妻)は誰?

須江航監督(仙台育英)の嫁(妻)について紹介します。

嫁(妻)は絵菜

須江航監督(仙台育英)の嫁(妻)は須江絵菜さんです。

38歳(2022年8月時点)の絵菜さんは須江航監督と1歳差なんですね。

須江絵菜さんは旦那(夫)である須江航監督のことについて、下記のように話されていました。

「でもね、主人はどこか楽しそうなんです。ワクワクして部活に出掛けていきます。そんな主人を私は尊敬します」

日刊スポーツ

野球のことばかり考えているという、須江航監督を尊敬していると、回答されている絵菜さんは須江航監督のことを理解し、支えているのが伝わってきますね。

教員で職場結婚

v

須江航監督(仙台育英)の嫁(妻)である須江絵菜さんは教員で、職場結婚をされていました。

応援団から少し離れたところで祈り続けた絵菜夫人(38)も「本当にうれしい」と日本一の瞬間に涙を抑えきれなかった。音楽科の教員として出会い、職場結婚。「とにかく頭の中は野球でいっぱいの人。

スポニチ

嫁(妻)の絵菜さんは音楽科の教員をしているんですね。

須江航監督とは教員として出会っているので、部活動に力を入れる須江航監督のよき理解者になっているのかもしれませんね。

嫁(妻)の顔画像

妻(嫁)の絵菜さんの顔画像について探してみましたが見つかりませんでした。

絵菜さんの顔画像は見つからず、顔は出していないと思われます。

ですが、須江航監督に対してのコメントから、とても優しくて理解のある女性であることは間違いなさそうですね。

須江航監督(仙台育英)の子供は娘と息子?

須江航監督(仙台育英)の子供は娘と、息子がいるのか調査してみました。

須江航監督(仙台育英)の子供は娘と息子がいる

赤ちゃん

須江航監督(仙台育英)の子供は娘と息子がいました。

子供2人も甲子園に駆けつけ、仙台育英高校の応援をしていました。

仙台育英のアルプス席で、野球部員の応援団と一緒に須江監督の長男・明日真くん(8歳)と、長女・恵玲奈ちゃん(5歳)も喜びを爆発させた。

スポニチ

8歳の長男と、5歳の娘がいるんですね。

妻(嫁)の顔画像はありませんでしたが娘と、息子の顔画像はあるのでしょうか。

子供の顔画像

子供(娘と息子)の顔画像はありましたので、紹介します。

こちらが長男の明日真(あすま)くん(8歳)の顔画像です。

須江航監督 息子
引用元:Timely
須江航監督 息子
引用元:毎日新聞(※左が須江明日真くん)

明日真くんは野球スクールに通い始めているそうで、甲子園球場でいつか活躍することを夢見ているそうです。

強い日差しの中「パパは頑張るって言ってくれた。きっと勝つ」とメガホンを振るい、得点のたびにアルプスを駆け回った明日真くんは「パパ、おめでとう。格好いいよ」と祝福。

スポニチ

父親の頑張る姿を見られて、明日真くんは野球が上手くなれるようになりたいと、思っていたのかもしれませんね。

こちらが娘の恵玲奈ちゃん(5歳)の顔画像です。

須江航監督 娘
引用元:Twitter

まだ小さくて可愛らしいですね。

きっと須江航監督も娘には特に可愛がっていそうですよね。

家族構成は4人

家族

須江航監督の妻(嫁)と子供について、紹介してきましたが家族構成は4人となります。

名前年齢(2022年8月時点)
那須航監督39歳
那須絵菜さん38歳
那須明日真(あすま)くん8歳
那須恵玲奈ちゃん5歳

家族の合言葉があるそうで、それは「日本一」なんだそうです。

まさしくその言葉通りの結果を出してきた那須航監督ですがその背景には家族の存在があったということが分かりますね。

野球にストイックな須江監督も、息子の明日真くん(8)、娘の恵玲奈ちゃん(5)にはめっぽう甘い。イベントごとだけは絶対に欠かさない。誕生日は必ず一緒にケーキを食べ、クリスマスにはサンタクロースのコスチュームを身にまとった。

日刊スポーツ

那須航監督は野球のことばかり考えていても、やはり自身の娘や息子には甘くて、しっかり家族時間は作っているんですね。

忙しいからこそ、イベントごとは大事にしているのでしょうか。

とても素敵な家族ですね。

須江航監督(仙台育英)の経歴や学歴も

須江航監督(仙台育英)の経歴や学歴について紹介します。

須江航監督(仙台育英)の経歴まとめ

経歴

須江航監督(仙台育英)の経歴についてまとめました。

秀光中学校|軟式野球部の監督に就任

大学卒業後、須江監督は2006年に秀光中学校へ着任しています。

その際、創部されたばかりの軟式野球部が秀光中学校にはあったため、監督に就任しています。

「どんな指導が子どもたちのためなのか。それが一番の苦労だったと思います」と当時を振り返る。

日刊スポーツ

中学から野球を始める子供も多く、ルールを知らない子供たちに影響を受け、どのような指導をしていくかが課題だったそうです。

2014年には全国制覇を果たすなど、好成績を残しています。

仙台育英高校|監督に就任

野球

2018年1月に前任の佐々木順一朗監督が退任したため、須江航監督が就任しました。

中学で積んだ経験を活かし、仙台育英高校でも野球部の部員に全力で向き合ってきたそうです。

年号時期大会名結果
2018年第100回全国高等学校野球選手権大会2回戦負け
2019年第101回全国高等学校野球選手権大会準々決勝
2020年第92回選抜高等学校野球大会大会中止
2021年第93回選抜高等学校野球大会準々決勝
2022年第104回全国高等学校野球選手権大会優勝

2022年の夏で仙台南高校がコロナ感染のため、欠場したため不戦勝ではありましたが甲子園に出場しています。

須江航監督(仙台育英)の学歴まとめ

須江航監督(仙台育英)の学歴についてまとめました。

鳩山町立鳩山中学校

学校

須江監督はさいたま市出身で、鳩山町立鳩山中学校に通っていました。

中学校で野球部所属し、野球をしていたことが分かっています。

鳩山中卒業生で野球部OBの須江航(すえわたる)先輩が監督を務める、宮城県代表の仙台育英高校が山口県代表の下関国際高校に8対1で勝利し、優勝の栄誉に輝きました。

鳩山町立鳩山中学校

鳩山町立鳩山中学校のホームページでも、甲子園で優勝されたことが祝福されていました。

仙台育英高校

野球

須江航監督は甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)で優勝した仙台育英高校のOBでした。

仙台育英高校に在学していた当時はもちろん、野球部に所属しています。

高校2年秋からGM(グラウンドマネジャー)に就任し、センバツは記録員としてベンチ入りして、チームは準優勝。

日刊スポーツ

センバツで記録員としてベンチ入りしていたそうですが準優勝と、目の前で優勝を逃す悔しさを味わっていたんですね。

八戸大学

高校を卒業すると、須江航監督は八戸大学へと進学します。

高校でグラウンドマネージャーをしたことから、教員や指導者になる夢を抱いていました。

そのため、大学では野球部のマネージャーをし、指導者により近い存在で野球と関わってきたそうです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる