宮崎集(トライアスロン)のwiki経歴!学歴は?家族構成やプロフも

トライアスロンの選手である、宮崎集選手が事故により帰らぬ人となってしまったとの報道がありました。

五輪出場に向け、日々トレーニングやレースに挑戦したりとこれからという選手ですので、とても悲しいですよね。

今回はトライアスロンの宮崎集選手について、wiki風経歴を紹介します。

また、学歴など、家族構成やプロフィールについてもまとめました。

目次

宮崎集(トライアスロン)のwiki経歴!

宮崎集選手のwiki風経歴について紹介します。

大会名成績
2017年日本トライアスロン選手権出場
2018年トライアスロンアジアカップ ソクチョウ大会
JTUエリート強化指定獲得
16位
2019年日本トライアスロン選手権 U23
茨城国体トライアスロン競技
トライアスロンアジアカップ 大阪
トライアスロンアジアカップ 村上
日本トライアスロン選手権
優勝
準優勝
6位
8位
10位
2020年Europe Triathlon Cup9位
2021年Europe Triathlon Cup
Americas Triathlon Cup La Paz
Americas Cup
Asia Cup
9位
9位
8位
9位
2022年Africa Cup 
日本スプリント選手権
Americas Cup
World Cup
9位
3位
19位
50位

宮崎集(トライアスロン)の学歴は?

宮崎集選手の学歴について紹介します。

筑波大学でトライアスロンの経験を積む

宮崎集選手は筑波大学出身でした。

筑波大学体育会トライアスロン部から、大会に出場する際の告知が残っていました。

大学2年でトライアスロン歴が2年なんですね。

詳しく調べてみると、トライアスロンを始めたのは大学入学がきっかけではなかったようです。

何故かわからないけど中学生の時くらいからトライアスロンやってみたい!と思っていました笑
大学入学前に地元富山県のトライアスロン協会の方に声をかけていただいたことをきっかけに始めました。

地元のトライアスロン協会からの声がけから始めていたんですね。

ですが、大学も体育専門学群に入学していたので、スポーツをする予定で入学していたのかもしれませんね。

富山県立富山中部高等学校

宮崎集選手の出身高校は富山県立富山中部高等学校です。

部活動で成績を残していた

高校のホームページに部活動の記録が残されていました。

大会名種目成績
第53回北信越高等学校
陸上競技対校選手権大会
女子5000m競歩5位
第19回富山カップ
陸上競技大会
女子5000m競歩2位
第67回富山県高等学校
陸上競技対校選手権大会
女子5000m競歩2位
引用元:富山県立富山中部高等学校

集選手は陸上部に所属し、トラック競技ではなく、競歩をしていたんですね。

所在地

富山県立富山中部高等学校は富山駅の近くにある高校です。

進学校であり、偏差値は69-71と高く、富山県でトップの学校です。

部活動には全員加入で力を入れている学校です。

宮崎集(トライアスロン)の家族構成やプロフも

トライアスロンの宮崎集選手について、家族構成やプロフィールについて紹介します。

家族構成は3人?

宮崎集選手の家族構成は少なくとも3人ではないかと思われます。

  • 父親
  • 母親
  • 集選手

兄弟についての情報がないことから、両親と宮崎集選手の3人ではないかと予想しています。

集選手は実家も出て、トライアスロン選手として頑張っていたので、家族とはしばらく会っていなかったのではと、思われます。

宮崎集のプロフィール

宮崎集選手のプロフィールを紹介します。

宮崎集選手のプロフィール詳細
名前宮崎 集(みやざき つどい)
生年月日1996年12月14日
出身地富山県
所属サイサン・ガスワン
鹿児島県スポーツ協会
登録地東京
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる